意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「今度MCを担当することになりました田中です。」

ライブなどでは普通に聞く言葉です。
単語の頭文字2つですので、この際に単語を覚えましょう。

<MCの読み方>

これは、

「エムシー」

と読みます。


<MCの意味>

これは、

「司会者、進行係」

または、

「コンサートなどで曲の合間に行う演奏者のトーク。またその時間。」

という意味です。

英単語としては、
「master of ceremonies」となります。
「master」は「マスター(自由に駆使できる人・支配者)」という意味で、
「ceremonies」は「セレモニー(式典)」のことです。
合わさると、司会者のことですね。

では合間に行うトークのことをなぜMCというかですが、
これはわかりませんでした。
英語ではなく和製のようです。
コンサートでは基本、演奏者が進行を仕切るので、
演奏者自体をMCとも呼べます。
MCの時間、演奏者の時間ということで、
演奏以外の時間のことをMCと言うようになったのではと推測します。


<MCの使い方>

・初めてのライブでのMCの内容に悩む。

・結婚式のMCをやることになった。

・MCが上手いと評判のアーティスト。


以上、MCの意味でした。
さすがに会社での会議では進行係のことをMCとは言いません。
ただ、時代の流れで議事録に「MC:田中」と書く人が出てくるかもしれません。

抜粋の意味 | 意味ブロトップへ | 欺瞞の意味と読み方

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する