意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


店員「雅コースがおすすめです。」

お客「雅ってどういう意味ですか?」

店員「・・・。て、店長に確認してきます!(汗」


なんてことを想定しながら生きていくのが大人です。


<雅の読み方>

これは、

「みやび」

または、

「が」

と読みます。

「みやび」は訓読みで、「が」は音読みです。
「優雅」など漢字とくっ付くと音読みします。
「雅」と単独で使われると、ほぼ訓読みの「みやび」と読みます。

ここでは「みやび」の意味を解説していきます。

<雅の意味>

これは、

「上品な趣(おもむき)があるさま」

という意味になります。
「趣(おもむき)」は「そのものから感じさせられるもの」という意味です。

辞書には、

「上品でみやびやかなこと」
「風流なこと」
「洗練されてみやびやかなこと」

などありますが、「みやびやか」の意味の説明が必要なので不採用。
「風流」は「落ち着いた優雅な趣があるさま」という意味です。

一般的な使われ方としては、
「和風で華やかで上品なもの」に雅と使われます。
イメージとしては、古き日本の都の上流階級でしょうか。

ただ和風で派手というだけで雅と使われているのも見かけますが、
ちょっと違うかなと思います。
その人が雅と思えば雅になるので、難しいところではあります。

<雅の使い方>

・雅やかな建物です。

・雅をテーマとした会席料理が自慢です。

・京都の雅を研究する。


以上、雅の意味でした。
洋風が進んでいますが、やはり日本人は雅が心から好きなんだと感じます。
でも雅コースは、個人的にはあんまりかな…。
雅はアピールしちゃダメだと思う。私上品!というように。

起因の意味 | 意味ブロトップへ | 理念の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
ブログの冒頭の「雅コース」、たしかによくあります(笑)
やっぱりこの言葉はたった一文字でもそれなりのパワーや訴求力を
持ち合わせ、聞く人のイメージを掻き立てる何かがあるのでしょう。
私が「雅」と聞いてすぐに思い浮かぶ単語は、上品・洗練・和風・古風
ってなところでしょうか。
とりあえず何かの商品やサービスの名称にこの「雅」を使えば、
格式の高い雰囲気に仕上げることができるステキな言葉ですね。
2014/03/23(日) 10:21:04 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する