意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「当製品のクロニクルを紹介します。」

大手企業のサイトもこのカタカナ語を使っています。
理解できる人が何%いるのか?
なぜ使うのか不思議ですが、よく聞くので意味は知っておかないといけない。
なお、英語だと「chronicle」です。

<クロニクルの意味>

これは、

「年代記・偏年史」

という意味になります。

歴史上の出来事を年代順に記したものとなります。
簡単にいうと、「そのものの歴史」です。
例文を訳すと「当製品の歴史を紹介します。」です。
ただ、クロニクルという言葉通りだと、年代順である必要があります。
年代記という意味は変えないよう使いましょう。


<クロニクルの使い方>

・Aブランドのクロニクル。

・テレビの進化を追ったクロニクルを作った。

・開拓のクロニクルを見て涙を流す。


以上、クロニクルの意味でした。


理念の意味 | 意味ブロトップへ | イノセントの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
小説のタイトルなどで目にすることが多い言葉ですが、
意味が解らないままスルーしていました。年代記という意味だと初めて知りましたが、
何故わざわざ横文字にするのか本当に理解に苦しみます。日本語をもっと大切にしたいです。
2014/03/17(月) 20:37:09 | #-[ 編集]
ゲームアプリのタイトルなどで最近よく見る言葉だが、
意味はよくわかっていなかった。
「たくさんのものがごちゃごちゃっとしているイメージ」であったが、
正しい意味は全然違っていた。
よくわからない言葉の意味を知ることができてよい機会だった。
2014/04/16(水) 10:19:09 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する