意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「イノセントな心を持った人達。」

このような文章で使う人はあまり見ないですが、
何かの題名などで時々見かけるカタカナ語です。
ミスターチルドレンの「イノセントワールド」が有名。
なお英語では「innocent」と書きます。

<イノセントの意味>

これは、

「潔白な・純潔な・無邪気な」

といった意味になります。

悪がないというのが全般的なので、良い言葉です。
「イノセントな少女に癒された。」とか、
言われても意味がわからない人が多数と思いますが…

ファッション用語としても使われるようです。
無垢や、清純に見えるファッションのことをイノセントと。

ふーん、と覚えておきましょう。

<イノセントの使い方>

・イノセントな目で見つめる赤ちゃん。

・悪が許せないイノセントな心を持つ親父。

・なんと言われようが、これはイノセントな愛だ。


以上、イノセントの意味でした。
ビジネス用語としてはほとんど見かけないため、
意味を知っておく程度でいいと思います。

クロニクルの意味 | 意味ブロトップへ | 惰性の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する