意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「この会場にはそぐわない人物だ。」

別にこの言葉を使わなくても問題はなく、他の言葉で代用可能です。
ビジネス文書としても、「そぐわない」は使えないでしょう。(私は)
でもなぜか皆知っていること言葉。
私も意味はわかりますが、「そぐわ」ってなんだ?という疑問から調べてみました。

<そぐわないの意味>

これは、

「似合わない・つり合わない・ふさわしくない」

というような意味になります。(辞書通り)

例文を訳すと、
「この会場の雰囲気とつり合わない人物だ。」という意味になります。

元は「そぐう」という言葉となり、その否定系です。
「そぐう」についての語源はわかりません。
何かの言葉が間違って変化したような気がしますが、どうでしょうか。
漢字なら語源はなんとか知ることができるのですが、平仮名は難解です…。

とりえあず、意味だけ知っていれば良いでしょう。

<そぐわないの使い方>

・当社の趣旨にそぐわない。

・時代にそぐわない商品が並ぶ。

・一人だけ場にそぐわない服装をしていた。



以上、そぐわないの意味でした。
なぜ否定形の「そぐわない」しかほとんど使われないのか?
謎の多い言葉です。


ナンセンスの意味 | 意味ブロトップへ | 破天荒の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する