意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「順次面接を行います。」

特に難しい漢字ではないですが、
漢字の意味を知るにはいい漢字だと思い解説します。


<順次の読み方>

これは、

「じゅんじ」

と読みます。


<順次の意味>

これは、

「順序に従って物事をするさま」

という意味になります。

しかし辞書通りの説明のため、ちょっとわかりにくい。
簡単な辞書には、「順番に」と書かれていました。
こちらの方が意味としてはわかりやすいです。
使われ方としても、ほぼこの意味でしょう。

漢字の本来の意味を知って、漢字からも意味を理解してみましょう。

まず、「順」ですが、これは「従う」という意味になります。
あまり訓読みでは読まず、ほぼ音読みの「じゅん」と読むので、
「したがう」と読める人は少ないのではと思います。
逆らわずにその通り・決められた通りに動くという意味になります。

となると、順次は「次に従う」という意味になります。
次は2番目とか一つ下・一つ後などの意味です。
よって次があり、決められた通りに進めるという意味が「順次」という意味になります。

難しく言うと、やはり辞書通りの「順序に従って物事を進める」です。


<順次の使い方>

・今年から順次搭載することになった。

・新しいシステムは順次稼働していきます。

・設備が整い次第、順次移動させていく。


以上、順次の意味でした。
順があることを言う言葉なので、ちゃんと計画通りやっているよという意味にもなります。
なにかと使いやすい言葉です。

破天荒の意味 | 意味ブロトップへ | 知っておきたい続柄の呼称(読み方)一覧

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する