意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「景気の動向を見守る。」

何かとニュースで見たり聞いたりする言葉です。
漢字の意味そのままで難しくはありませんが、
よく使う言葉だからこそ、意味は確実に知っておくと良いです。

<動向の意味>

これは、

「動いていく方向・その状態」

という意味になります。

これからどのように動いていくか?
その動く向きのことを「動向」と言います。
このように「動向」はどう動くかわからない物事によく使われます。

冒頭の例文を訳すと、「景気の成り行きを見守る。」という意味になります。
「成り行き」というのは、「物事が次第に変化していく様子・その結果」という意味です。

「動向調査」という使われ方も一般的です。
これは、「現在の動いている方向の調査」という意味で、
傾向などを知るための調査となります。
そう、動向の終わりはない。


<動向の使い方>

・株式市場の動向に関するニュースがあった。

・短大生の卒業後の動向を調査した。

・世界経済の動向を探る。


以上、動向の意味でした。
動向は人の気持ちにより変わります。
「人の気持ち」という意味でもいいかもしれない。

ノスタルジーの意味 | 意味ブロトップへ | 相対の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する