意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「10年目になるので、オーバーホールをオススメします。」

日本語で言えばいいのにと思いますが、
一般的になっているカタカナ語のため、知らないと恥をかいてしまいます。
そんな世の中、まだついていけていますが、30年後は自信がない。
その頃には多分、言葉なんてどうでもよくなっていると思う。

<オーバーホールの読み方>

いやいやいや、いくら30年後でもこれは読める。


<オーバーホールの意味>

これは、

「分解等をしての総点検・整備」

という意味になります。

さて、これ以上の説明のしようがないので、
「点検」「整備」の意味を書いていきます。

「点検」とは、「一つ一つ調べる。」という意味になります。
「点」が「一つ一つ」、「検」が「調べる」です。

「整備」とは、「整えて備える」となります。
「整える」は、「必要なものを全て揃える」「形をきちんとする」という意味で、
「備える」は、「将来に起こると予想されることに対して、前もって用意する。」という意味です。

これでオーバーホールも完璧だ。と次にいきます。


<オーバーホールの使い方>

・腕時計をオーバーホールに出した。

・定期的なオーバーホールが必要な機械となります。

・オーバーホールの料金を問い合わせする。


以上、オーバーホールの意味でした。
30年後には身体のオーバーホール、いや、手遅れか。


八方美人の意味 | 意味ブロトップへ | 無垢の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する