意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「葬儀は粛々と進んだ。」

同じ漢字が2個ということで、「粛」が強調されている言葉となります。


<粛々の読み方>

これは、

「しゅくしゅく」

と読みます。


<粛々との意味>

これは、

「ひっそりと静かなさま」

「厳かなさま(おごそかなさま)」

という意味になります。

例文を訳すと、「葬儀は重々しく静かに進んだ。」となります。
「重々しく」というのは、「厳かな」という言葉の意味です。
辞書的には「礼儀正しく近寄りにくいさま」と解説されています。
「緊張して重い雰囲気」という感じがわかりやすい表現かと思います。

「粛」という漢字は、「身を引き締める」というような意味になります。
よって、その状態が「静かな」という意味に繋がっています。


<粛々との使い方>

・通夜は粛々と行われた。

・粛々と進んだ卒業式だった。

・粛々と判決を下した。


以上、粛々との意味でした。
重く静かな、という意味で覚えれば良いでしょう。


インスピレーションの意味 | 意味ブロトップへ | 草案の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
『粛々』という言葉
当方は九州人。
2011年に待ちに待った九州新幹線が全線開業した時も、それまでのお祭りムードは前日の東日本巨大地震で一気にかき消されました。その時にJR九州の社長さんが語ったコメント
『粛々と開業することに決めた』
がすごく印象に残っています。
「粛々」の言葉の雰囲気はわかるけど、はっきりとした意味がわからなかったのでここで調べさせていただきました。
m(_ _)m
2013/06/10(月) 09:54:25 | ちこ #nQriN1oY[ 編集]
粛々というとものすごく厳かな感じがしてきます。
漢字というものはすごいですね。それ一つでイメージが湧いてくるのですから。
厳かな場では静かにという意味で静粛にとも使うので、粛という漢字にはより静謐なイメージが湧いてくるのかもしれません。
2014/04/08(火) 11:45:43 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する