意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「現段階での状況をブリーフィングします。」

こんな言葉使わなくてもいいですが、
使う人がいるからには意味を知っておかなくてはならない。

<ブリーフィングの意味>

これは、

「簡単な報告・指令」

「背景・状況の説明」

という意味になります。

例文を訳すと、「現段階での状況を簡単に報告します。」となります。
ただ、簡単な報告ではない場合でも使われますので、
「報告」という意味で考えれば問題はないでしょう。

日本でどのように使われているのか、調べてみました。

<ブリーフィングの使い方>

・政務三役会議後のブリーフィング概要。

・原子力規制庁による報道記者への定例ブリーフィング。

・月例で行われる石油天然ガス動向ブリーフィング資料を、
 ブリーフィング開催翌日に掲載しています。

・試合前のブリーフィングは数秒という限られた時間の中で行われる。

・オバマ大統領は午前9時30分からオーバルオフィスで安全保障ブリーフィングを受ける。

・平和市長会議についてのブリーフィングを受けました。

いろいろな意味で使われていますが、
報告という意味で考えればおおよそ意味は理解できるかと思います。


以上、ブリーフィングの意味でした。
個人的には、日本語で具体的に言った方が言いと思います。

カンファレンスの意味 | 意味ブロトップへ | 体裁の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する