意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「体裁を気にする。」

恥ずかしいという気持ちは、ほぼ損をしてしまう気持ちです。
おじさんになってそう思います。(なんでもやるぞ。)

<体裁の読み方>

これは、

「ていさい」

と読みます。


<体裁の意味>

これは、

「外から見た様子(外見)。」

という意味になります。
この意味合いが広がり、下記のような意味でも使われています。

「他人の目に見える自分の姿・ありさま(世間体)。」

「相手に気に入られるような振る舞いや言葉。」

「一定の形式。」


それぞれ、例文で説明していきます。

例1
「ごてごてして体裁が悪いなぁ。」

→これは「外から見た様子(外見)」の意味となります。
 簡単に訳すと、「ごてごてして見た目が悪いなぁ。」という意味です。

例2
「彼は体裁を気にして無理して高い車を買うようだ。」

→これは、「他人の目に見える自分の姿」という意味になります。
 訳すと、「彼は他人から見える自分の姿を気にして無理して高い車を買うようだ。」となります。
 本当は貧乏なのに、貧乏と見られたくないという気持ちが強く、高い車を買うものです。

例3
「彼は女性の前では体裁を言うが、男性に対しては冷たい。」

→これは、「相手に気に入られるような言葉」という意味になります。
 訳すと、「彼は女性の前では気に入られるような言葉を言うが、男性に対しては冷たい。」となります。

例4
「出張報告書としての体裁をなしていない。」

→これは、「一定の形式。」という意味になります。
 訳すと、「出張報告書としての形式をなしていない。」となります。
 日付も無ければ、目的の記載もない。そんな形式があるか!という時に使います。


これらの意味を文章や言葉の流れから、意味を判断するようにしていきましょう。


<体裁の使い方>

・「奢るよ」と体裁を言うが、大丈夫かと心配になる。

・なんと体裁の悪い銅像だ。

・体裁ばかり気にするので面倒なやつだ。

・この体裁で資料を作れば問題ないよ。


以上、体裁の意味でした。
自分は体裁を気にするようなことは何もないので気楽なもんです。

ブリーフィングの意味 | 意味ブロトップへ | 醸成の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する