意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「この知識は必須です。」

「必要」とどう違うの?と疑問に思う漢字です。
「必要だけど必須ではないです。」なんて使われ方もします。

<必須の読み方>

これは、

「ひっす」

と読みます。


<必須の意味>

これは、

「無くてはならない・欠かすことができない」

という意味になります。

漢字通りの意味で解説すると、「必ず用いる」です。
さらに漢字を追求すると、「必ず髭(ひげ)」です。
「須」は本来は「鬚(ひげ)」の漢字でした。

須(ひげ)は「男として必要なもの」ということで、
「用いる・待ち求める」という意味で使われていました。
「必須」など様々な漢字で使われるようになったため、
本来の意味の「ひげ」の漢字を作ろうと、「鬚」が生まれたそうです。
「須」はひげということで、地名にも様々使われています。

話は変わり、「必要」については、「必ず要る・求める」という意味になります。
「要」は本来「腰」を表す漢字です。
よって、「必」に「髭(ひげ)」か「腰(こし)」という人体に絡んだ漢字です。

このように必要も必須も意味はほぼ同じですが、
使われ方としては「必須」は「絶対に必要」と、必要よりも強い表現となります。
冒頭の例文「必要だけど必須ではないです。」は、
「必要だけど、これが無いとダメかというとそうではないです。」という意味になります。
(必ず求めるものだが、必ず用いるものではない、という意味。ただやや矛盾。)

もう少し漢字として具体的に意味の違いを言うと、
「必要」は「必ず求められるかなめとなるもの」、
「必須」は「必ず用いて欠かせないもの」、
という意味になります。

必要は「無かったら役に立たない」、
必須は「無かったら成り立たない」
そんな違いで考えてもいいと思います。

必要、必須、使い分けて訴えていきましょう。


<必須の使い方>

・この授業は必須だから受けるように。

・目的の達成にはこの難関を乗り越えることが必須となる。

・必須アミノ酸とは、体内で十分な量を合成できず、
 栄養分として摂取しなければならないアミノ酸のことです。


以上、必須の意味でした。


醸成の意味 | 意味ブロトップへ | 促すの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する