意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「オリエンテーションを行う。」

人が集まって、、、というところまで意味はわかると思いますが、
具体的に何をやるのか?と聞くと意外と答えられない人が多そうです。

<オリエンテーションの意味>

これは、

「新しい環境などに順応させるための教育」

という意味になります。

実際には教育という堅苦しい使われ方は少なく、説明会と使われ方が多いと思います。
学校のオリエンテーションであれば、
規則や授業内容を説明・意見交換などを行い、皆の考えを統一するような目的で実施されます。

元々は「方向性」という意味の言葉になります。
この意味さえ知っていれば大丈夫です。

ちなみに、小学校の頃に遠足などでやった「オリエンテーリング」というものがあります。
言葉が似ていますが、別物です。
「オリエン」の「方向」という意味は同じですが、これは地図とコンパスで目的地を目指す競技です。
勘違いしている新入社員がいたら教えてあげましょう。


<オリエンテーションの使い方>

・平成25年度のオリエンテーションの日程を連絡する。

・志望校のオリエンテーションに参加する。


以上、オリエンテーションの意味でした。
仕事を長くやっていても、何年かに1回はやりたいものです。
何を見て仕事をしているのか、もう一度考えよう、と。

辛辣の意味 | 意味ブロトップへ | コミットメントの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する