意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「工事の進捗状況を報告せよ。」

会話で言われるとわかりますが、漢字を見ると「捗」が難しいですね。
意味を詳しく説明していきます。


<進捗の読み方>

読み方は「しんちょく」になります。

ちなみに、「捗」は訓読みで「捗る(はかどる)」という読み方もあります。
仕事が捗る、とよく使いますね。
「ちょく」というのは音読みです。


<進捗の意味とは>

これは、

「物事が進み捗る」

という意味です。

また、この漢字だけで、

「物事の進み具合」

という意味で使われることもあります。


よって、先ほどの例でいくと、
「工事の進み具合を報告せよ。」という意味なります。

「工事の進捗は?」と、
「進捗」に「状況・具合」という意味を含んで言われる場合もあります。


進捗管理とかもよく使いますね。
間違えて「進歩状況」と使う人もいるので、そこは注意しましょう。
進歩は、「物事が良い方向へ進むこと」という意味です。
宇宙開発の進歩状況、といった感じに使うものですね。



<進捗の使い方>

・建主要事業の用地取得の進捗状況等の公表について.

・進捗を把握するのは、簡単なように見えて、案外むずかしい。

・顧客や上司への進捗報告を行う際、
 進捗が遅れていても「予定通り」と報告する人がいる。

--

以上、進捗の意味でした。
進捗管理、報告はきちんとやりましょう。


重複の意味と読み方 | 意味ブロトップへ | 懸念の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する