意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「首相が来訪。」

意味を度忘れしてしまいそうな漢字です。
首相が来るの、行くの?と。
漢字そのままではあります。

<来訪の意味>

これは、

「人が訪れて来る」

という意味になります。
「来る」「訪れる」と分解すれば、こちらに来るものというのがハッキリわかります。

訪れて来るということで、相手に対して使う言葉です。
スケジュールに「○○社へ来訪」と書くのは間違っています。
その場合は「訪問」を使います。

このように新聞など文章・見出しに使われることが多いです。
会話でも「ご来訪ありがとうございます。」など使いますが、
「ご足労いただきありがとうございます。」「おこしくださいましてありがとうございます。」など、
他の言葉・敬語を使うことが多いと思います。
でも、特に間違いでもないのでそこは自由です。

<来訪の使い方>

・監査のために田中さんが来訪の予定となっています。

・今年の来訪者は増加傾向だ。

・来訪客には丁寧に対応すること。


以上、来訪の意味でした。
「来る」に関する言葉は多くあるので、使い分けが難しいところです。


一期一会の意味 | 意味ブロトップへ | 沿革の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する