意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「会社の沿革。」

漢字だけじっと30秒くらい見つめていると、
何の意味かわからなくなる漢字です。
よく見る言葉なので、意味は正確に知っておきましょう。

<沿革の意味>

これは、

「物事の移り変わり・今日までの歴史・出来事。」

という意味になります。

会社の沿革というと、2000年に設立、2002年に神戸工場を操業など、
会社の主な歴史を書いたものとなります。
どんなものかを知りたい人は、「沿革」でググれば、
いろいろな会社の沿革のページが出ますので見てみてください。

ではどうして「沿革」という漢字がその意味になるのか。

まず、「沿」ですが、「沿線(道などに沿った場所)」などの言葉があるように、
「沿う・流に従う」という意味があります。

次に「革」ですが、これは「新しくする」といった意味があります。

よってこれらを合体させた意味にすると、
「新しくしたものに沿う」ということになり、移り変わりという意味になります。
こうして単独の漢字の意味も勉強すれば、なお理解度も深まります。


<沿革の使い方>

・パナソニック株式会社の沿革をご紹介します。

・会社沿革

・路線ごとの詳しい沿革は各路線記事を参照。


以上、沿革の意味でした。
10秒で解説できるところを10分以上かけて解説するのが意味ブロです。
こんな辞書があったら欲しい。

来訪の意味 | 意味ブロトップへ | 不条理の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する