意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「見事に昇華されたと言える。」

昇華(しょうか)というと、理科の授業で習ったと思いますが、
固体が液体にならず直接気体になる、またはその逆のことを言います。
(理屈は説明できませんのでググってください。)

今回は違う意味として使われていることをお伝えします。


<昇華の意味>

これは、

「物事などが、一段上の状態に高められる。」

または、

「実現不可能と思っている満たされない欲求を、芸術など別の形で満たすこと。」

という意味になります。

固体が一段抜かしで気体へと変化するという様子を、人に例えた意味で使われています。
後者の意味については、心理学で使われる意味となります。
欲求が満たされずにいると、人間は防衛本能で違う方法で満たそうとするみたいです。
ストレス発散のために過食に走るのもその一つでしょうか。
酒だ、酒だっ!というのもそうかもしれません。
妻から嫌味を言われたら、「昇華しているんだよ。」と答えることができますね。
「まだ太る気!?」と「消化」と間違えられて馬鹿にされる可能性が高いですが・・・

理科の固体から気体の意味意外は通じる確率が低そうなので、
意味を知っておく程度をおすすめします。

<昇華の使い方>

・過度な欲求が芸術に昇華された。

・過酷な環境が彼を昇華させた。


以上、昇華の意味でした。
心理学用語は意外と多く、一般的になりつつあるので難しい。

不条理の意味 | 意味ブロトップへ | 移管の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する