意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「新天地でも楽しく頑張れよ。」


へぇ、新天地っていうところに行くんだ。
と思う人はいないと思いますが、意味を書きます。


<新天地の読み方>

これは、

「しんてんち」

と読みます。


<新天地の意味>

これは、

「新しい世界」

という意味になります。
世界という言葉はとても意味が多様なので、
「(自分にとっては)新しい土地」であろうが、
「未知の無人島」であっても、「世界」です。
「仕事の世界」など、「業界」のような意味でも使われます。

「新天地でも頑張ります」
と会社ではよく聞くと思いますが、
これはただの「引越し先」という意味になります。
「新しい活躍の場所」という意味での使われ方が多いように思います。

「天地」という言葉の意味は「天と地」となり、
それは地球・世界という意味になります。
よって、新しい天地=新しい世界という意味になるものです。


<新天地の使い方>

・新天地では通訳がいないので心配だ。

・会社に残るか、新天地に行くか悩む。

・新天地で活動を再開した。


以上、新天地の意味でした。
歳を取り、家族がいるとなかなか踏み出せないものです。

意味深の意味 | 意味ブロトップへ | 昨今の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する