意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「この思想を指針として進めていく。」

よく見かけるこの「指針」。
しかし、意味を100%間違えずに答えろと言われると考えてしまう言葉です。
よく使う言葉ほど、辞書を引かなかったりするので、
今回は常識レベルでありますが指針の意味を解説します。


<指針の意味>

これは、

「物事を進めるべき方向」

という意味になります。
元々の意味は、方位磁針などに付いている針のことです。
よって、針=進む方向という意味として使われるようになりました。

方針と意味は近いですが、
指針は「基本的な方針」という意味として使われることが多いです。
「○○指針を作成しました」など、「これが基本ですよ」というように使われます。


<指針の使い方>

・政府は「国民の保護に関する基本指針」を閣議決定しました。

・対象特性別の指針を策定した。

・本指針の目的をご連絡いたします。


以上、指針の意味でした。


定量的の意味 | 意味ブロトップへ | 押印の読み方と意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する