意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「その記名の横に押印してください。」

漢字そのままの読み方ですが、少しだけ難しく感じます。
それはあまり会話では使われない言葉だからと思います。
どこにいっても、「印鑑・捺印をお願いします」と、
押印は私はほとんど聞いたことがありません。

<押印の読み方>

これは、

「おういん」

と読みます。


<押印の意味>

これは、

「印を押す」

という意味になります。
これも漢字そのままの意味です。

そこで疑問。
「捺印(なついん)」とどう違うのか?
調べたところ、「捺印」は当用漢字に登録されなかったようで、
「捺印」の代わりに「押印」という言葉が作られたようです。
よって、意味としては同じです。

ただ、ちょっと使い分けはあるらしく、
署名捺印・記名押印という使い方が一般的?なようです。
詳しくは下記のサイトを参照ください。
http://www.hankoyahonpo.jp/jiten/natuin-ouin.html


一般的な会話では「捺印」で良いと思います。

以上、押印の読み方と意味でした。

指針の意味 | 意味ブロトップへ | 押下の読み方

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
今までなんとなく仕事で使っていた「押印」と「捺印」という言葉にも使い分けがあったのですね。
ただし、私は仕事上の一般的な会話でも全部「押印」と言っていましたし、周囲もそうでした。今後はちょっと意識して使ってみます。
2013/06/10(月) 10:13:48 | ちこ #nQriN1oY[ 編集]
因みに印鑑と判子の違いは、印鑑が判子によって押された印影のことを意味するため厳密には印鑑を持ってきてくださいと言われた場合、判子を押したものを持っていきさえすれば判子自体がなくても言葉の上では間違いではない。
ただし、たいていの場合、印鑑持参は判子を持って来いという意味なので、知らなかった人は屁理屈を言わないように。
2017/01/17(火) 02:49:39 | たけポン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する