意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「今後の設計方針について協議する。」

協議とか、審議とか、評議とか、類似後は様々あります。
それらも含めて説明していきます。


<協議の読み方>

これは、

「きょうぎ」

と読みます。


<協議の意味>

これは、

「集まって相談をする」

という意味になります。
「協」には「力を合わせる」という意味がありますので、
そのような相談の場を協議すると言うようにしましょう。

類似後で「審議」がありますが、
これは、「詳しく調査・検討し、そのものの是非を問う」という意味になります。

「評議」という言葉もあります。
これは、「集まって意見の交換をして話し合う」という意味になります。
それぞれの考えを論じるような集まりですね。

目的に応じて使い分けるようにしましょう。


<協議の意味>

・国と地方の協議の場を設ける。

・関連部署を集めて協議する。

・中断していた協議を再開した。


以上、協議の意味でした。
協議と言いながら協議になっていない集まりにならないように気をつけよう。

トピックスの意味 | 意味ブロトップへ | 掲載の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する