意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「ペンディングとしましょうか。」

わざわざこんなカタカナ語使わなくても、と思いますが、
使う人がいるので知っておかないといけない言葉です。
また、IT関係など、専門用語でも時々見かけます。


<ペンディングの意味>

これは、

「保留」

という意味です。
よって先ほどの例文は、「保留としましょうか。」という意味になります。
カタカナ語にする必要性がないと個人的には思います。

「pending」の英和では、「未決定」「懸案」などの意味があります。
ただ、本来の意味としては「ぶら下がる」で、その状態から上記の意味合いになったようです。


最後に、「保留」の意味を書くことにします。

<保留の意味>

これは、

「保ち留めておく」

という意味になります。
具体的な意味としては、「その場で決定せず先延ばしする」という意味になります。


やらないと決めたわけじゃないので、
いつ再検討するかなど、確実に決めておくことにしましょう。


<ペンディングの使い方>

・ペンディング状態にするオプション。

・一旦ペンディングにすることにしました。

・ペンディングする案件を検討する。


以上、ペンディングの意味でした。

不備の意味 | 意味ブロトップへ | ポリシーの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する