意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「懸案事項の解決が急がれる。」

漢字だけでは意味がわかりにくい言葉です。
前々からの懸案だ、なんて。


<懸案の読み方>

これは、

「けんあん」

と読みます。


<懸案の意味>

これは、

「以前から問題になっていながら解決されていない事柄」

という意味になります。

例文の「懸案事項の解決が急がれる。」というのは、
「以前から解決できていない事柄の解決が急がれる」という意味になります。
「懸案事項」と「事項」などを付けての使い方が一般的ですが、
付けても付けなくても意味はほぼ同じです。


<懸案の使い方>

・導入に向けた懸案事項と解決の方向性

・重要外交懸案をいつまで積み重ねるのか?

・懸案はCIO人事


以上、懸案の意味でした。
ついでに、同じ漢字を使う「懸念」は、
「気にかかって不安に思う」という意味になります。


nullの意味と読み方 | 意味ブロトップへ | 顕著の意味と読み方

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する