意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「失念してしまいました…」

、、ハッキリ意味がわからないっ!

…となるこの言葉。意味を解説していきます。


<失念の読み方とは>

読み方は「しつねん」となります。


<失念の意味とは>

意味は、

「ど忘れ」「うっかり忘れてた」「覚えていたはずが忘れた」

という意味になります。

先ほどの会話、「失念してしまいました…」とは、
「うっかり忘れてしまいました…」という意味になります。
「うっかり」とか「度忘れ」とか言うよりも、
少しはかっこ良く聞こえるのがいいところです。
でも乱用は危険です。


ついでに、語源も説明します。

--wikipediaから引用--

失念(しつねん)は、仏教が教える煩悩のひとつ。
物忘れ・気づきを失った心であり、仏法の理論や仏法の言葉を忘れたりすること。
また、心を散乱させてしまうこと。
失念は『大乗百法明門論』によれば随煩悩位に分類され、そのうち大随煩悩である。

--引用終わり--

度忘れもこう見るとなかなか説得力があります。。


<失念の使い方>

・暗証番号を失念してしまった

・保管場所を失念したものを探したい

・肝心な時に失念してしまい、大恥をかいた

--

以上、失念の意味と使い方でした。
会話では「度忘れ」と言ったほうが良いでしょう。文書では失念ですかね。



遺憾の意の意味とは | 意味ブロトップへ | コンセプトの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
失念してしまいました。と良く効きますが、失望のような意味合いだと勘違いしていました。うっかりと言う意味や、ど忘れしてしまいました。という意味だと初めて知ってびっくりしました。意味を知って、頭が良くなったように思います。
2014/04/07(月) 12:06:28 | #-[ 編集]
「失念」という言葉は社会人になって初めて知りました。忘れるということをある意味かっこよく言えるということに同感します。また、由来がとても興味深いですね。仏教から来ているとは知りませんでした。あまり多用してはいけないとちょっとひきしめられた感じがしました。
2014/04/08(火) 11:34:51 | #-[ 編集]
会話で多用してる人がおり
気になって調べました。
やはりあまり会話で使うべきでないのかもしれませんね。
あまり使わない言葉をあえて使うあたり、何か優位さを示してる様ですし、そもそも意味が伝わりにくいことでとても失礼なのかもしれないですね。
2014/06/11(水) 12:44:25 | 通りすがり #-[ 編集]
Re: 会話で多用してる人がおり

コメントありがとうございます。

本当、使う人は多用しますね。
自分はもう、上司であろうが「忘れていました」と素直に言うタイプです。

敬語の教育をしっかり受けた新入社員は、「失念」と上手に使っています。
ただ、慣れてくるとだんだん言わなくなる人も。

難しい資料とか報告書の難しい言葉を見て、
何言ってるかわからん、と言う人も多く、
上司も漢字を読めず困るようなものは本当止めてほしいものです。

2014/06/14(土) 18:02:07 | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する