意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「いじめ問題について言及した」


何かと見る聞く使う言葉です。
意味も調べたことがないのに言及という言葉を使用するのはどうか?
という理由を付けて今回解説します。


<言及の読み方>

これは、

「げんきゅう」

と読みます。
「言い及ぶ(いいおよぶ)」と同じ意味で、略した言葉となっています。


<言及の意味>

これは、

「ある事柄に話が触れる」

という意味になります。

「言い及ぶ」ということですので、「話が及ぶ」→「話がその事柄まで及ぶ」という意味です。
よって、話が触れるだけで良いですので、
その触れる話の中身としては決まっていません。
ただ、一般的にはその事柄について自分の意見を言うことになるでしょう。
みな、何かしら言及していると思います。


<言及の使い方>

・オスプレイ運用先送りも…米高官が言及

・ソフトバンク宮川氏がLTEに言及

・国債買い支え、スペイン首相言及避ける


以上、言及の意味でした。

ジレンマの意味 | 意味ブロトップへ | 感慨深いの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する