意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


上司「こんな時に戯言を言うな」

部下「た、戯言ってなんですか?」

…と言われたたら上司は回答に悩むはずです。
その前にさらに怒られる可能性が高いですが。
そんな部下が現れることを想定して、意味を知っておきましょう。


<戯言の読み方>

これは、

「たわごと」

または、

「ざれごと」

と読みます。
辞書によれば、「ぎげん」とも言うことがあるようですが、
パソコンで変換できないので、一般的ではないでしょう。

「ざれごと」の場合、漢字の読み方的には、「戯れ言」と「れ」を入れるのが正しいようです。
ただ、どちらでも良いとは思います。


<戯言の意味>

これは、

「馬鹿げた話・ふざけた話」

という意味になります。
冗談も戯れ言の一つになるでしょうか。

漢字の「戯」が「たわむれる」という意味なので、
「遊戯」など、いろいろな言葉に使われています。

馬鹿げた話とは何?と聞かれるとまた回答に困るところですが、
「中身のないくだらない話のことだ」など、適当に怒ることにしましょう。


<戯言の使い方>

・君の戯言など聞いている暇はない

・新入社員の戯言全集

・私の戯言をお聞きいただきありがとうございます。


以上、戯言の意味と読み方でした。
実際のところ、戯言も大事です。

先日の意味 | 意味ブロトップへ | 可否の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
戯言を「たわごと」と読むのは知っていましたが「ざれごと」と読むのはこの記事を見て初めて知りました。意味自体は自分が知って使っている意味と同じでホッとしています。
言葉自体、使っている使われている事があまり無いので正式に知って良かったです
2014/03/23(日) 11:05:23 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する