意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「こちらをご参照ください」

何をすればいいのかはわかるけど、
言葉の意味としては具体的にはわからない。
自分がそうだったので、同じような人もいるのではないでしょうか?

<参照の読み方>

これは、

「さんしょう」

と読みます。


<参照の意味>

これは、

「照らし合わせて参考にする」

という意味になります。
ただ見るだけではなく、参考し理解することが目的です。
よって、メールに文章が書いてあり、「詳しくは添付資料を参照ください。」という使い方をします。
メールの本文と、添付資料の図を合わせて見ることで、
よりわかりやすくなり、理解してもらえるよいうものです。

ただ写真を送付して、「参照してね」という使い方は間違っていると思います。
その場合は普通に「見てね」などで良いです。


<参照の使い方>

・詳細は利用規約を参照してください。

・切れ込み具合が異なる(参考画像を参照)

・パッケージの参照方法及び、その関連事項


以上、参照の意味でした。


当方の意味 | 意味ブロトップへ | 適当の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
メールと送付資料を合わせて見ることで深く理解するということですね。メールだけでは分かりにくても更に資料を組み合わせることを奥深く理解することができるということですね。日本語はやはり奥深く理解をして使用しているひとは少ない気がします。
2014/04/07(月) 11:55:26 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する