意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「パラダイムは変化するものだ」

ここ最近よく聞くカタカナ語です。
パラダイムシフトとよく言われますね。
知っておかないとダメそうなカタカナ語なので説明します。

<パラダイムの意味>

これは、

「現在の時代・分野において絶対的な規範とされている考え方」

という意味となります。
規範という言葉の意味ですが、
これは、「行動や判断の基準となる手本」という意味です。

先ほどの例文の意味は「時代と共に常識は変化するものだ」という意味になります。
ちょっと噛み砕いていますが、そのような意味となります。

パラダイムシフトという言葉はよく使われます。
これは現在の常識や絶対的な考え方が、新たに変化することです。
高度成長期と現代と比べると、かなりのパラダイムシフトがあっています。
広告業界もそうです。
新聞からテレビ、ネットへとパラダイムシフトしています。

どの程度の変化がパラダイムシフトかと言うと難しいですが、
常識がガラッと変わったレベルを言うのではないかと思います。(特に決まってはいない)


<パラダイムの使い方>

・医療においてパラダイムシフトが求められる

・1995年に発表されたJavaは「オブジェクト指向」プログラミングと
 呼ばれるパラダイムを取り入れた言語である。

・データベースから始まるクラウドのパラダイムシフト


以上、パラダイムの意味でした。
環境は変わります。絶対に今のままではない、そう思いながら生きている自分です。

エゴの意味 | 意味ブロトップへ | 参画の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する