意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「当方も参画いたします。」

参加と読み間違えてしまいそうなこの言葉、
使う人は癖のように使う言葉かなと思います。

<参画の読み方>

これは、

「さんかく」

と読みます。


<参画の意味>

これは、

「計画に加わる」

という意味になります。

例文の意味としては「私も計画に参加します」ということになります。
計画等への参加なので、
単なるミーティングに出席する場合には参画という言葉は使いません。
プロジェクトに参加するような感じで使うことが一般的かと思います。
ミーティングなどでは、「参加します」や「出席します」と言った方が良いでしょう。

参画と参加の違いについて、漢字の意味から解説します。

「参」は「あつまる・まいる」という意味。
字源は「星の集まり」を意味する漢字のようです(諸説あり)。

「画」は「はかりごと・くぎる」などの意味。
字源は「筆ではかりごとを描く」という意味です。

「加」は「くわえる」という意味。
字源は「鋤(スキ)という農具に祈る」という意味のようで、
農具に神の力を加えるという意味から、「加える」という意味になったようです。

よって、

「参画」は「はかりごとにあつまる」。

「参加」は「加わりあつまる」。

という意味になります。


<参画の使い方>

・社会のあらゆる分野における活動に参画する

・男女平等参画社会の実現を目指しています。

・重大プロジェクトに参画することとなった。


以上、参画の意味でした。
なんでもかんでも参画すると大変になりますので、
常に「本当に自分は必要か?」を考えるようにしています。


パラダイムの意味 | 意味ブロトップへ | ドラフトの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する