意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「あとでレジュメを送ってください」

会社にやたら多用する人がいました。
おかげで意味はだいぶ前からわかっていましたが、
その人がいなくなってからは全く聞いていない言葉です。

<レジュメの意味>

これは、

「要点だけをまとめたもの

または、

「履歴書」

という意味になります。
要点のまとめを難しく言うと、要約、概論などになります。

議事録の決定事項のみをまとめたもの、
会議の議題をまとめたもの、
論文の要点をまとめたもの、

そのようなものをレジュメと言います。(ただ人により様々)
レジメと呼ぶ人もいるようです。(レジメは英語、レジュメはフランス語)

その他使い方として、「履歴書」を差す使い方も一般的です。
「あなたのレジュメを提出してください。」と言われたら履歴書のことです。
英単語でのレジメ(resume)=履歴書という意味があるためです。


<レジュメの使い方>

・日々数多くのレジュメをチェックしているコンサルタント

・本日の進行はレジュメの順に沿って行います

・講義のレジュメは必ず作成すること。


以上、レジュメの意味でした。
普通に目次・概要・決定事項などわかりやすい言葉を使った方が良いと個人的には思います。
しかし本当に、会議をするのは良いけど、議事録の作成は嫌なものです。
面倒な時は決定事項のみの箇条書きがおすすめです。
ただ、どんな議論したのかわからないのが困るところではあります。


相違の意味 | 意味ブロトップへ | リマインドの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
私が20代の頃、親ぐらいの年代の人たちがよく使っていた言葉でしたが、会議資料という意味だと思っていました。現在も使われているのでしょうか。使う人により意味があいまいみたいなので、普通にわかりやすい日本語で言った方がいいと私も思います。
2014/03/22(土) 17:23:47 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する