意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


相手「弊社の技術は最高のものと思いませんか?」

意味を知らない人がこのような使われ方をしたら混乱します。
「弊」の意味を知ってすっきりしましょう。


<弊社の意味とは>

弊社の意味とは、

「自分の会社をへりくだって言う言葉」

という意味になります。

ようするに、

「自分の会社」

のことです。


先ほどの例、「弊社の技術は最高のものと思いませんか?」でいくと、
「私の会社の技術は最高のものと思いませんか」という意味になります。

「弊社」は謙譲語で、自分をへりくだる場合に使います。
そのため、身内同士での会話では使いません。
自分の会社は会話する相手の会社より下ですよ、と言い表すものです。
実際には上の場合もありますが、マナー的に相手を立てるので、
双方が「弊社は、、」というおかしな状況になります。

「弊」は「やぶれる、ボロボロ」という意味の漢字です。
「紙幣」の「幣」とは漢字が違うので注意してください。
本来は「犬が倒れ死ぬ」という意味の漢字で、良い漢字でありません。
よって、「弊社」は「私のボロボロな会社」という意味です。

この意味がわかれば、相手の会社に使うなんてことはなくなるでしょう。

相手の会社の「貴社」「御社」については、
「社」に敬語表現を付けたものです。
詳しくは別途ページに解説しておりますので、どうぞ。
貴社の意味


<弊社の使い方>

・弊社の製品一覧でございます。

・弊社の工場へご足労くださりありがとうございます。

・弊社担当の田中です。


自分の会社を表わす言葉は多々あります。
その中でも代表的なものを挙げて説明します。

<当社> 読み方:トウシャ
謙譲語ではないときに自分の会社のことを表現です。
例:当社の機械は他社の機械に比べ50%エコ!

<小社> 読み方:ショウシャ
「弊社」と同じです。
「小さな会社」という、自分の会社をへりくだる表現です。
あまり一般的ではありません。

<同社> 読み方:ドウシャ
これは代名詞として使う言葉です。
例えば、
「株式会社意味ブロ工業は、2010年の決算を公表しました。同社によりますと、(略」と使います。
「○○会社」という名詞は基本二度目以降は代名詞を使います。


以上、弊社の意味と使い方でした。


以降の意味 | 意味ブロトップへ | コンセンサスの意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
お客様への手紙や発注先へのFAXなど、「当社」にしようか「弊社」にしようか迷っていた。
「弊社」のほうが丁寧そうだとは思いつつ、馬鹿丁寧なのは好きではないので。
お客様、受注先へは「弊社」にして、こちらが発注する場合は「当社」でいこうと決めました。
2014/03/17(月) 20:32:51 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する