意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


「これらを総合的に勘案し、デフレから脱却させる」

わりとよく聞く言葉かと思いますが、
使い方がやや難しく感じるので紹介します。


<勘案の読み方>

これは、

「かんあん」

と読みます。


<勘案の意味>

これは、

「いろいろと考え合わせる」

という意味になります。


先ほどの例文でいくと、
「これらを総合的に考え合わせ、デフレから脱却させる」
という意味になります。

しかし、これだけでは使い分けがしにくい。
より具体的に意味を知っておきたいため、
「勘案」の漢字それぞれの意味と語源・由来を説明します。

「勘」は「よく調べて考える」という意味の漢字。
字源は「すき(農具)」と「砥ぎ台」の漢字の組み合わせ(諸説あり)。
砥いだ仕上がりを見て考えることを意味するのではないかと思います。
また、砥ぐ前の思考を意味しているのかもしれません。

「案」は「考え」という意味の漢字。
字源は「木」と「やすらか」という漢字の組み合わせ。
「食卓(机)」を表す漢字です。
この意味から「その机で考える・その考え」を意味する漢字にもなりました。

二つを合わせると、「考えをよく調べて考える」という意味になります。
全ての案を調べて考えることから、「考え合わせる」ともなります。


さまざまな案をよく調べて考えました!という時に使いましょう。
ただまとめただけで、考えていない場合には使えません。


<勘案の使い方>

・賃金など他の要素も勘案する必要がある。

・経済状況を勘案して判断しました。

・この結論は様々な要素を勘案した結果です。


以上、勘案の意味でした。


「結果を整理しまとめたところ」と言うよりも、
「結果を勘案したところ」という方がビジネスマンという感じが出ます。
また、「よく調べた」という意味にもなるので、より強い表現になります。

ただ、「どう勘案したのか?」は誰もが気になるところですので、
続けてしっかりと説明して、説得力のある考えを示すと良いと思います。
漢字負けしないよう、「勘」の漢字を思い出して使いたい言葉です。


あざといの意味 | 意味ブロトップへ | 世論の読み方と意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
この記事
掲題と結論に関連性がありませんよ。
2014/11/15(土) 09:45:59 |    #-[ 編集]
お礼
ご指摘ありがとうございます。
確かに意味がわからない最後になってしまっております。
さっそく全面的に修正いたしました。

最初の方に書いた記事はわかりにくく、個人の趣味的な解説があるため、
これを機に修正していきます。

2014/11/19(水) 10:54:19 | 管理人 #-[ 編集]
恐らくミスタイプだとは思いますが
「この結露のは」→「この結論は」
ではないでしょうか。
2015/03/27(金) 07:36:05 |   #-[ 編集]
お礼

ご指摘ありがとうございます。
「結論」が正しいです。

さっそく訂正いたしました。
ご指摘、本当にありがとうございます。


2015/03/27(金) 11:18:04 | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する