意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク


管首相「疎いので…」

会話ではよく使いますが、
漢字で見ると読み方が難しいです。


<疎いの読み方>

「うとい」と読みます。


これは訓読みで、
音読みだと「ソ」となり、「過疎(かそ)」などよく使います。


<疎いの意味>

これは、

「関わりが薄い・物事の事情に通じておらずよくわからない」

という意味になります。


簡単に言うと

「その分野は興味がないからよく知らない」

ということですね。

そう、知らないことは何でも疎いで言い訳できますね。

ただ、当時話題になった、管総理が国債の格付けに対して疎いという
言い訳のように使うのはよくないと思います。。
国債を発行している身で、
国債に関する基本的なことで疎いというのはひどいものです。


パソコンに疎いので、、と年配のサラリーマンはよく言いますが、
それも仕事なので、疎いといって逃げるのはよくない。
実質、現在の権力は50代。
だから、50代に興味がない、パソコンに疎いというだけで逃げられる。
つくづくいい世代だなと思います。


疎の漢字の意味については、
「水が二つに別れ遠くなる」という意味となります。
その意味から「まばら」「距離が離れている」などの意味となりました。


漢字の意味がわかれば疎いの意味も理解しやすいです。


<疎いの使い方>

・仕事を離れてからすっかりこの業界とは疎い日々になった。

・このジャンルは疎いもので、よくわかりません。

・疎いが基本的なことは知っているつもりです。


以上、疎いの意味でした。


コンセンサスの意味 | 意味ブロトップへ | 閲覧の意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
管総理って・・・
2013/04/25(木) 02:11:47 | 安部総理 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する