意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「廉価版のソフトウェアを開発する」

さて、どんなソフトウェアでしょうか?
比較的よく見かける言葉ですが
読み方がわからない人もいるようなので書いていきます。

<廉価の読み方>

これは、

「れんか」

と読みます。
変換も楽々です。
さきほどの例文の「廉価版」は、「れんかばん」ですね。

<廉価の意味>

これは、

「値段が安い、またはその様」

という意味です。
「安価(あんか)」とほぼ同じ意味ですね。
しかし、安価版とは使わないので、使い分けはあります。

「廉価版」という言葉で使われることが多いです。
版が付くということは、廉価じゃないものがあるということ。
同じ製品シリーズの中で、低機能なシリーズを廉価版と言ったり、
ただ古くなったので値段を下げたりして販売するのを廉価版と言ったり。
このあたりは「廉価版」で検索すると詳しい解説サイトがでてきます。

まぁ、だいたい意味がわかれば問題はないと思います。
以上、廉価の読み方と意味でした。

校正の意味 | 意味ブロトップへ | 稚拙の読み方と意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する