意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「アンテナを敷設する作業を始めた」

これは読めそうで読めない漢字です。
言われても理解できない人が多いのではないでしょうか?
でも、一言で済むので便利な言葉でもあります。


<敷設の読み方>

これは、

「ふせつ」

と読みます。
漢字から読めないことはないですね。
しきせつか、ふせつかといったところですし。


<敷設の意味>

これは、

「広い範囲に設置する」

という意味になります。
先ほどの例文でいうと、
「アンテナを敷設する作業を始めた」は、
「アンテナを広範囲に設置する作業を始めた」という意味になります。
どこまでが広範囲かと言うと、それはもちろん決まっていません。

ビジネス的には使わない方が良いでしょう。
具体的な数字等で言うことが望まれています。
勘違いされないよう、ハッキリと示しましょう。
少しってどれだけ?と言われるのが社会です、、と子供に伝えたい。

以上、敷設の読み方と意味でした。

怠惰の読み方と意味 | 意味ブロトップへ | 返戻の読み方と意味

スポンサード リンク
<次の言葉の意味も知ろう!>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する