意味ブロ - ちょっと難しい言葉の意味まとめ

なんか最近よく使われるけど、この漢字の意味は何?そんな問題を解決するブログです。
スポンサード リンク

「ご足労いただきありがとうございます」

つい、「ご苦労」と読んでしまいそうなので注意(それはないか)。
意味を説明していきます。


<ご足労の読み方>

これは、「ごそくろう」と読みます。


会話よりも文章で使うことが多い気がします。
会話であれば、「本当わざわざお越しいただき、、」と
感情のこもった言い方をする方が多いと思います。


<ご足労の意味>

これは、

「私どものためにわざわざお越しいただく」

という意味になります。


相手を敬う言葉ですね。

本来はこちらから出向かないといけない場合に、
相手が来ることになった場合、
大変申し訳ない気持ちを現して、「ご足労」という言葉を使います。

だから、「ご足労ください」なんて使い方はしません。
申し訳ない気持ちを意識して、この言葉は使うようにしましょう。

漢字の意味としては、
「足労」で「足をわずらわせる・苦労かける」という意味になります。
そのままなのでわかりやすいです。


<ご足労の使い方>

・ご足労をおかけ致します。

・本日はお忙しい中、弊社にご足労いただき、誠にありがとうございました

・本日は遠方より御足労頂きましてありがとうございます


以上、ご足労の意味と使い方でした。

ちょっと相手に通じない可能性がありますので、
特に若い人に使う時は、
「この暑い中、弊社までお越しくださりありがとうございました」
と誰もがわかる文章にした方が無難です。


<次の言葉の意味も知ろう!>